田村隆一

読書感想文

【本の感想】アガサ・クリスティー 『リスタデール卿の謎』 田村隆一訳

12の短編集です。ちょっとしたミステリや冒険の詰め合わせで、気楽に読める話が多いです。そんなアガサ・クリスティー 『リスタデール卿の謎』の感想です。
2021.08.15
読書感想文

【本の感想】アガサ・クリスティー 『魔術の殺人』 田村隆一訳

面白さはあくまでも老婦人たちのやりとりです。そんなアガサ・クリスティー 『魔術の殺人』の感想です。
読書感想文

【本の感想】アガサ・クリスティー 『予告殺人』 田村隆一訳

冒頭のインパクトは強いですが、その後はやや冗長です。失う哀しさが伝わる話です。そんなアガサ・クリスティー 『予告殺人』の感想です。
読書感想文

【本の感想】アガサ・クリスティー 『死者のあやまち』 田村隆一訳

最後の哀愁と寂寥感のあるシーンが印象的です。そんなアガサ・クリスティー 『死者のあやまち』の感想です。
読書感想文

【本の感想】アガサ・クリスティー 『マギンティ夫人は死んだ』 田村隆一訳

この物語は、ポアロが乗せられながらも義侠心で無実の人を救うために、メシマズで美意識の反するイギリスの田舎の宿屋を拠点に苦労する話です。そんなアガサ・クリスティー 『マギンティ夫人は死んだ』の感想です。