【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級経営戦略 令和元年前期 1問目

問題

問題1 経営戦略の役割に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.経営戦略部門の機能として、戦略策定機能、組織化機能及び情報提供機能があるが、内部統制機能は含まれない。
イ.経営計画の立案における主な策定手法には、需要予測、競争要因分析及び財務投資分析の他、経験曲線分析、PPMも含まれる。
ウ.日本企業の特徴の1つとして、現場・ラインの力が強く、事業遂行のみならず事業計画も行うことがあげられる。
エ.欧米企業の特徴の1つとして、全社的視点に立った専門的・合理的な戦略を組織内部の論理と関係なくつくり出せることがあげられる。

解説

正解:ア

標準テキスト第2版9ページに経営戦略の諸機能に関する記載があります。以下、引用します。

経営戦略部門の諸機能には、戦略策定機能、組織化機能、内部統制機能、情報提供機能の4つが挙げられる。

よって、選択肢アが正解です。

コメント