スポンサーリンク

【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級マーケティング 令和元年後期 3問目

問題

問題3 マーケティング・コンセプトに関する記述として正しいものは、次のうちどれか。

ア.顧客は当該製品の存在や必要性に気づきにくいため、強力なプロモーション活動が重要だという考え方である。
イ.顧客は最高の品質と性能を持つ製品を好むので、焦点を継続的な製品改善に絞ろうという考え方である。
ウ.顧客のニーズを競合他社よりも的確につかみ、顧客満足を提供することが企業の目標達成の鍵となるという考え方である。
エ.顧客は手に入りやすく価格も手頃な製品を好むので、経営者は生産と流通の効率化に集中すべきだという考え方である。

解説

正解:ウ

標準テキスト第2版36ページにマーケティング・コンセプトに関する記載があります。以下、引用します。

「マーケティング・コンセプトとは、消費者の持っている多様な問題を解決する目的と企業の利益状況の計画的な増大とが矛盾しない形で、全社的な努力を動員し(mobilization)、活用し(utilization)、管理(control)することに関する経営の理念(もしくは哲学)である」

よって、選択肢ウが正解です。

コメント