スポンサーリンク

【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級マーケティング 令和元年後期 6問目

問題

問題6 戦略的マーケティングの重要性に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

ア.戦略的マーケティングでは、企業を取り巻く環境の変化や、企業自身の内部的な変化などに対して、適切な対応をするために戦略的視点を持つことが必要である。
イ.戦略的マーケティングでは、顧客志向という視点とあわせ、競争志向の対応策を持つことが必要である。
ウ.戦略的マーケティングの意思決定では、戦略予算策定時の投資意思決定との整合性を持つことが必要である。
エ.戦略的マーケティングは、会計年度に合わせた短期的な事業計画の実現を優先して進めることが必要である。

解説

正解:エ

標準テキスト第2版63ページに戦略マーケティングに関する記載があります。以下引用します。

第3に、ウィンド(Wind, Y.)とロバートソン(Robertson, T.S.)は、長期的・計画的なマーケティング志向のプログラムの創出の必要性を唱えている。前述した財務思考がややもすると会計年度に縛られた短期志向に陥る傾向があるが、財務的・資金的な裏づけを持ち合わせつつ、さらに長期的な視点に立つマーケティング計画の重要性を指摘している

よって、選択肢エが正解です。

コメント