【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級マーケティング 令和元年前期 37問目

問題

問題37 卸売業者の戦略経営上の課題はそれぞれの置かれている状況で異なるが、共通する課題として最も不適切なものは、次のうちどれか。

ア.伝統的な商品別の卸売業者から市場環境を捉えた卸売業者への脱皮
イ.競争上のポジショニングの明確化と戦略経営システムの構築
ウ.わずかな資本しか持っていない人に対するフランチャイズ・システムの普及
エ.卸売・小売間の受発注システムの再編成

解説

正解:ウ

標準テキスト第二版296ページに卸売業者の戦略経営上の課題に関する記載があります。以下引用します。

1)伝統的な食品卸売業者からスーパーマーケット卸売業者への脱皮
2)競争上のポジショニングの明確化と戦略経営システムの構築
3)卸売・小売り間の受発注システムの再編成

コメント