【ブログ】ブログ三年目を振り返る

【ブログ】ブログ二年目を振り返るの投稿から約一年経ちました。この記事を除き一年間で88記事を公開しました。

PVのあるカテゴリ・PVのないカテゴリ

「本の感想のブログです。」と書きながらも、ビジネスキャリア検定関連の比重が大きいことに変わりはありません。PVの差も資格と資格以外で区切るとかなり大きくなっています。

その大きさは記事のランキングにも現れています。

資格とPV

2020/10/12から2021/10/11のデータを確認しました。上位五つは以下の通りです。

一位が一年で3,000PV、二位から四位が1,000台、五位が800台です。ちなみにトップページは六位です。

ビジネスキャリア検定以外ですと、十八位に【資格試験勉強】Tableau Desktop Specialistはスコアが1足りず不合格でしたが登場します。このページのPVは100台です。

本の感想とPV

上位三つは以下の通りです。

  • 三十二位 【本の感想】アガサ・クリスティー 『死との約束』 高橋豊訳
  • 三十四位 【本の感想】市橋達也 『逮捕されるまで 空白の2年7ヵ月の記録』
  • 九十五位 【本の感想】安部司 『食品の裏側 みんな大好きな食品添加物』

どれも100PVありません。上の二つはテレビで関連のドラマなどが番組になっていたものです。いつ放送されたのかは知りませんが、検索ワードで「死との約束」や「市橋達也」を見かけた時期がありました。番組放送後に関心があって調べたのではないかと思います。

お金とPV

このカテゴリーのトップ記事は百四十五位です。PVは30もないです。

投資自体は今も淡々と続けており、順調に増えています。

広告収入・アフィリエイト

AdSenseにしろ、楽天アフィリエイトにしろ、年間で1,000円もありません。一年経っても変わってないです。

内部リンク

内部リンクは下の画像の通りです。

プラグインShow Article Mapで作成したサイトの内部リンク状況20211017

ビジネスキャリア検定の解説を一つ増やした分、紫の輪が一つ増えています。紫色の輪の右側の赤色の塊はクリスティ文庫です。

クリスティー文庫はポアロからマープル、トミーとタペンスと続き、今は短編集を読んでいます。今はクリスティ文庫全体の六割程度を読んだことになります。それでもたくさんあって、週に一冊ペースでもまだ半年はかかる計算になります。

コンテンツの削除

【ブログ】ブログ二年目を振り返るにて、kakimemoの意味は書きたいことをメモするように書くから「かきめも」と書きましたが、資格系とブログ記事以外は消すことにしました。

内部リンクを見ても分かるとおり、赤色の本の感想というのはほぼ他の色に関係していないからです。紙媒体なら空いたスペースの埋め草として書評やエッセイが書かれることでしょう。そういうところで気になった本が意外と良かったなんてこともあります。

そういう意味では本というコンテンツはどこにでも置けるという強みはあります。しかし、Webでは紙媒体のように目にとまることはほぼないと思っています。資格に関係ある本なら関連性のあるコンテンツとして意味はあるでしょうが、そのような本は読んでいませんし、コンテンツもそういう文脈になっていないのがほとんどだからです。

さいごに

そういうわけで、kakimemo.comは「本の感想ブログ」から「ビジネスキャリア検定の解説ブログ」に変わります。

コメント