【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級営業 令和元年後期 7問目

問題

問題7 訪問活動の自己管理に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

ア.訪問顧客から得た顧客、競合など動向の情報については、内容の取捨選択をして、速やかに日報記載や上司に報告する。
イ.集計報告が月次の場合でも、自分の実績データは毎日継続して必ず記録集計しなくてはならない。
ウ.毎月営業効率を算出して、前月比、前年比、目標比を検討し、自己の向上目標を設定する必要がある。
エ.自己の向上目標は、一気に高い目標を設定することは避け、また、より多くの目標を掲げないようにする。

解説

正解:ア

標準テキスト第三版64ページに訪問活動の自己管理に関する記載があります。以下引用します。

特に、顧客先で得た競合についての情報、顧客の動向などの情報は会社にとって重要な情報なので、自分で取捨選択せず漏らさず報告する。

「内容の取捨選択をして」が誤りです。

コメント