【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級営業 令和元年前期 23問目

問題

問題23 商談のアプローチ段階において、顧客に対する積極的傾聴を基本とした会話術として最も不適切なものは、次のうちどれか。

ア.「その後、結果がどうなったのか気になりますね。教えて下さい。」
イ.「なるほど。」
ウ.「おっしゃるとおり○○○○ということですね。」
エ.「そのとおりですね。しかしながら・・・」

解説

正解:エ

標準テキスト第三版159~160ページに積極的傾聴の心得について説明があります。以下、引用します。

○顧客の話を真剣に聞く態度を保つ
 ・適度に相手の目を見て聞く
 ・キョロキョロしない
○いい加減な返事をしない
○メモを取る
○関心を示す
 ・「それはたいしたものですね」など
○先の話を促す
 ・「それからどうなりましたか」など
○相づちをする
 ・「ハイ」「エー」
 ・「おっしゃるとおりです」
 ・「そのとおりですね」など
○言葉を繰り返す
 ・「○○○○ということですね」
 ・「○○○○がポイントなのですね」など

反論や指摘は積極的傾聴ではありません。

コメント