【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級人事・人材開発 令和元年前期 14問目

問題

問題14 雇用調整の管理に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.我が国における雇用調整策の一つである退職勧奨においては、法規上、解雇と同じ手続きを要する。
イ.我が国においては、解雇をできる限り回避するための雇用調整策の一つとして、配置転換があげられる。
ウ.我が国の雇用調整策の一つである整理解雇は、4要素等により法的に解雇権の濫用が厳しく規制されている。
エ.我が国では、雇用を継続するため、休業手当を補填する制度として、雇用調整助成金制度が設けられている。

解説

正解:ア

標準テキスト第二版135ページに整理解雇の法的規制に関する記載があります。その一方で、自発的な退職者を募集する希望退職募集にはそのような法的規制はありません。

よって、「法規上、解雇と同じ手続きを要する」が誤りです。

コメント