スポンサーリンク

【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級経営戦略 令和元年後期 11問目

問題

問題11 ドメインの定義に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.ドメインの定義に当たっては、現在の事業領域を考慮し、生存領域の幅と深さを固定することが望ましい。
イ.ドメインの定義に当たっては、市場や技術だけではなく、顧客ニーズを軸として考える場合もある。
ウ.ドメインの定義は、ビジョンを構成する諸要素の中でも特に実際の事業運営に特化した現実的な方向性の提示といえる。
エ.ドメインを定義することは、企業がどのような社会的使命や社会的価値を実現しようとしているのかを社内外に表明する手段となる。

解説

正解:ア

標準テキスト第2版59ページにドメインの定義に関する記載があります。以下、引用します。

ドメインの定義において重要なことは、固定的な定義をするのではなく、自社の生存領域の幅と深さを絶えず広げられる可能性を持たせることである。

よって、選択肢アが正解です。

コメント