スポンサーリンク

【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級経営戦略 令和元年後期 13問目

問題

問題13 経営目標に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.経営目標は、自社の使命感や存在意義、事業を営む理由を示すものである。
イ.経営目標は、経営活動を通して実現したいと考える企業のあるべき姿を明確にした企業ビジョンと中長期経営数値目標から構成される。
ウ.経営目標には、将来の売上高、利益率等の具体的な数値目標だけでなく、将来の事業領域、組織文化等の定性的な目標も含まれる。
エ.経営目標は、自社の持つ能力よりも少し高いところに設定すべきであるが、目標を達成する合理的・論理的な根拠も必要となる。

解説

正解:ア

標準テキスト第2版72ページに経営目標に関する記載があります。以下、引用します。

経営目標は経営理念を土台として設定され、企業のあるべき姿を表す企業ビジョンと中長期の経営数値目標から構成される。

よって、選択肢アが正解です。

コメント