【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級経営情報システム 令和元年前期 6問目

問題

問題6 ネットワークに関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.WANの速度は、LANに比べて低速なため、独自ネットワークへの移行が有効である。
イ.設置場所が離れているLAN同士を、仮想的にLANとして使うことができる。
ウ.LAN接続によって、スキャナなどの入力機器の共有ができる。
エ.グループウェアの活用やナレッジマネジメントの運用なども、ネットワーク利用の主たる対象として考える。

令和元年度 前期 ビジネス・キャリア検定試験 経営情報システム分野 3級 経営情報システム

解説

正解:ア

標準テキスト第二版28ページにWANに関する記載があります。以下引用します。

以前は、WANの通信速度がLANに比べて低速であったが、現在では、光ファイバー網などの高速ネットワークが普及し、利用環境が整っている。

コメント