【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級経営情報システム 令和元年前期 28問目

問題

問題28 キャパシティ管理における管理指標として最も適切なものは、次のうちどれか。

ア.マルウェアに感染したPCの数
イ.取引量
ウ.増設メモリの価格
エ.ハードディスクの不良セクタ数

解説

正解:イ

標準テキスト第二版207-208ページにキャパシティ管理に関する記載があります。

事業キャパシティ管理は売上高や利用者数を、サービスキャパシティ管理は応答時間や稼働率を、コンポーネントキャパシティ管理はディスク容量やCPU利用率を管理しています。

イの取引量は事業キャパシティ管理(ビジネスの需要から将来のキャパシティ要件を予測する)です。

コメント