【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級人事・人材開発 令和元年前期 40問目

問題

問題40 ダイバーシティーマネジメントに関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.国内市場が少子高齢化で縮小し、海外現地法人の売上高や従業員数が伸長したこと等により、多くの企業のグローバル化が進展したために、ダイバーシティーマネジメントに取り組む企業が増加している。
イ.ダイバーシティーマネジメントは、グローバルな子育て支援と女性の就業支援に焦点を当てた取組であり、ワークライフバランスのグローバル版ともいえる。
ウ.人口減少による若年層の減少と景気回復によって労働力が不足しており、「正社員の日本人男性」以外の労働力の積極的活用のために、ダイバーシティーマネジメントに取り組む企業が増加している。
エ.ダイバーシティーマネジメントを成功させるには、人事面での制度設計や運用に加えて、経営レベルでの事業戦略との関連性・整合性が重要である。

解説

正解:イ

説明文が意味不明です。

コメント