【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級経営情報システム 令和元年前期 30問目

問題

問題30 情報セキュリティの基本3要素に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.機密性とは、許可されていない者や処理には、情報を使用させたり開示したりしないこと。
イ.完全性とは、正確で、完全であること。
ウ.真正性とは、ある主体又は資源が、主張するとおりであること。
エ.可用性とは、許可された利用者が要求したときに、アクセスし使用できること。

解説

正解:ウ

標準テキスト第二版233ページに情報セキュリティに関する記載があります。以下引用します。

情報セキュリティ(Information security)とは、情報の機密性(confidentiality)、完全性(integrity)および可用性(availability)を維持することである。

コメント