【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級経営戦略 令和元年前期 20問目

問題

問題20 経営目標の内容に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

ア.事業構造目標における事業構成については、既存事業の基本的な方向性だけでなく、新規事業開発の方向性も含まれる。
イ.経営機能目標は、目標を設定すべき経営機能の選定→現在の機能レベルの把握→目指す機能水準の設定の順に設定する。
ウ.組織文化目標の設定は、組織文化の検討・評価→組織文化の把握→組織文化の目標の設定の順で行うのが一般的である。
エ.企業価値を基準とする業績数値目標の測定方法は、マーケット・アプローチ、コスト・アプローチ及びインカム・アプローチが一般的である。

解説

正解:ウ

標準テキスト第2版114-115ページに組織文化目標の設定に関する記載があります。以下、引用します。

組織文化目標の設定には、1組織文化の把握、2組織文化の検討・評価、3組織文化目標の設定、の淳で行う方法が一般的である。

よって、選択肢ウが正解です。

コメント