【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級マーケティング 令和元年前期 27問目

問題

問題27 次に挙げる商慣行(取引制度)の説明として適切なものは、次のうちどれか。

ア.建値制:独占禁止法によって認められている生産者の流通における価格決定権に基づき、メーカーなどの生産者が卸・小売段階の仕入価格を提示すること
イ.テリトリー制:取り決めによって、メーカーが販売業者に対して自社製品だけを扱わせること
ウ.一店一帳合制:販売業者同士の競争を抑える目的で、それぞれの販売業者が販売できる地域を限定すること
エ.リベート制:販売促進などを目的として、取引量や支払条件などに応じて事後的に調整される割戻金を支払うこと

解説

正解:エ

標準テキスト第二版には商慣行(取引制度)がまとめられたページはありません。

コメント