【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級営業 令和2年前期 21問目

問題

問題21 商談時のマナーに関する記述として最も適切なものは、次のうちどれか。

問題21 応接室

ア.初対面の顧客には、上体を約30度前に傾斜させお辞儀をする
イ.上図の応接室では、1は下座、3は上座が原則である。
ウ.名刺は、顧客から受け取った後に社名・自分の名前を名乗りながら出す。
エ.受け取った名刺は、速やかに名刺入れに収めることが原則である。

解説

正解:ア

標準テキスト第三版151-154ページに商談時のマナーに関する記載があります。以下、引用します。

お辞儀は、上体を約30度前に傾斜させ礼をする

よって、アが正解です。

コメント