【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級マーケティング 令和元年前期 31問目

問題

問題31 コミュニケーション・プロセスの基本モデルに関する以下の記述の( )内に当てはまる言葉の組合せとして適切なものは、次のうちどれか。

情報の送り手側をマーケティング主体としての売り手とし、受け手側を買い手と想定しよう。まず、売り手側は( ① )が達成されるような内容の情報を( ② )として受け手側に提示する。この( ① )とは、いうまでもなく売り手の提供財に関して、従来の、もしくは他社の同種財以上の購買魅力を買い手側に感じてもらい、実際に購買し、その財を使用してもらうことである。買い手側にそのように思わしめるような情報としての( ② )が具体的に表現されたものが( ③ )である。

ア.①意図した内容 ②意図した効果 ③メッセージ
イ.①意図した内容 ②メッセージ ③意図した効果
ウ.①意図した効果 ②意図した内容 ③メッセージ
エ.①意図した効果 ②メッセージ ③意図した内容

解説

正解:エ

標準テキスト第二版256-257ページに送り手から受け手に向けたコミュニケーション・プロセスの基本モデルに関する記載があります。

設問にエを組み合わせた文章がそのまま記載されています。

コメント