【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級マーケティング 令和元年前期 35問目

問題

問題35 20世紀初頭にアメリカで出来上がったスーパーマーケット・コンセプトを形成する一つとなった「大量概念の拡張」を実証したのは、次のうちどれか。

ア.チェーン・ストア
イ.コンビニエンス・ストア
ウ.バラエティ・ストア
エ.ディスカウント・ストア

解説

正解:ア

標準テキスト第二版308-309ページにビッグ・ベアという店名のスーパーマーケットを例にした記載があります。以下引用します。

1860~1930年にかけてチェーン・ストアにより実証された大量概念(主として仕入れ上の概念として用いられた)を販売側面へ概念拡張して適用した。

コメント